投稿者:    投稿日:2023/09/04(月)12時33分28秒           
日曜、英国防省はロシアはウクライナ戦争の部隊に外国人、近隣国出身者や中央アジアからの出稼ぎ労働者を採用しようとしていると報告した。
ロシアがこの戦略を取るのは国内の徴兵を避ける狙いがあると見られる。
https://tvpworld.com/72459646/russia-may-recruit-foreigners-migrant-workers-for-ukraine-combat-uk


英国防省はロシアが6月下旬以降に募集広告を打ち、近隣国の国民に呼び掛けていることを明らかにした。
アルメニアとカザフスタンで確認されたオンライン広告によると兵士加入祝いに49万5000ルーブル(約5140米ドル≒75万円)、
月給は19万ルーブル(約1973米ドル≒28万8000円)からとなっている。


さらにロシアは今年5月以降、中央アジアから移民を戦闘に誘っている。新兵にはロシア市民権が約束されるとしている。
建設に従事していた移民が到着すると、パスポートを没収されたという報告もあるという。

1件見つかりました。 戻る
実行時間 0.007秒