あやしいわーるど@軍艦島 広報室 連絡先 ツリー表示 iモード
投稿者
メール
題名  

内容 (適当に改行を入れてください。タグは使えません。内容を書かずに投稿ボタンを押すとリロードになります)


URL (リンクを入れたい場合はここに記入します)


表示件数  URL自動リンク  フォームOFF  リンク行OFF 

2008/07/15 から 17045(こわれにくさレベル2)  現在の参加者 : 1名 (300秒以内)


■ : フォロー投稿   ★ : 投稿者検索   ◆ : スレッド表示   ▽ : ツリー表示   最大登録件数 : 500件


おまえが言うな(笑)  投稿者:    投稿日:2020/07/09(木)19時33分31秒           
かつて大蔵事務次官だった親父が弟に、政治家はバカがやるものだと言った。だから役人が国を正しい方向に導くのだと信じていた。
この度財務事務次官になる方は、森友で時の総理のために平気で嘘をついて国民を騙した方だ。自分の立身出世のためなら平気で嘘をつく。
役人のトップが矜恃のかけらもない。 

鳩山友紀夫(由紀夫)Yukio Hatoyama (@hatoyamayukio) July 9, 2020 
https://anonymous-post.mobi/archives/1332

  投稿者:    投稿日:2020/07/05(日)11時21分03秒           
「政治家の不祥事なんてなくなるわけがない 有権者自身のダブルスタンダード」 

はっきり言わせてもらえれば、
政治家の不祥事なんて、構造的になくなるはずがないんですよ。ほんとに。

 本日の午前中、とある会合に招待状をいただいて参加しました。
 特に会費記載がなかったので、手ぶらで行ったんですね。

そうしたら、飲食を伴う(昼食が出る)会合だったらしく、
 他の多くの方々は「会費」と書かれた封筒を渡してるようでした。
 内心、ああ、やっちまったな…と気まずい思いで席につきました。

でもこの会費の支払い、厳密には公職選挙法違反になります。
 会費記載のない会合で、会費相当として金銭を払うことは禁止されているのです。

 政界の謎の「常識・慣習」の一つとして、
飲食を伴う会合でも、議員に対する招待状には会費の記載をしないというものがあります。
 (最近はずいぶんと減ってきていますが、まだ多数存在する)

じゃあタダで参加していいかというと、そんなこともなく、
ここで「会費」としていくらか包むのが政治家・議員としての「マナー」です。
いくら払ったのか、もらったのかは、当事者同士にしかわかりません。

・・・ほら、なんだか怪しいの香りがしてきたでしょう?

すべての団体がそうだというわけではありませんが、
 「ここで会費としての寄付金を包んでこその政治家だ」と考えている、
旧態依然とした人々が多数存在することは、想像に難くありません。

 夏祭りや盆踊りの会場で、「会費」と称してお金を支払ったり、
 「祝い金」を秘書や家族の名義で政治家が置いていくのも同じ構造です。
 実際に夏祭りの会場であいさつしに行った際、

 「・・・あれ、手ぶらなの?」

と直接的に言われたこともあります。

これらは小さな例かもしれませんが、つまり、
「そういうこと」を繰り返したきた政治家が「選挙に強い」議員であり、
 「そういうこと」をしなかった議員は淘汰されて、生き残ることができなかったのです。

だから、何期も重ねて当選しているような「大物政治家」のほとんどは、
 細かなことを叩けば必ずといっていいほどホコリが出るものであり、そして
 そういった政治家しか受からせてこなかったのは、有権者自身であるとも言えます。

  投稿者:    投稿日:2020/07/03(金)19時58分25秒           
「花右京メイド隊」などで知られる漫画家・もりしげ氏が6月30日、死去した。秋田書店が3日、公式サイトで発表した。 
  秋田書店の発表は以下の通り。 


  去る6月30日、もりしげ先生がご逝去されました。 
  小社においては「花右京メイド隊」「こいこい7」「学徒のベクトル」「サクラサクラ」「おしかけメイドの白雪さん」の連載など
多数の作品を発表され、多くの読者の皆様に愛される才能あふれる作家でした。 
  あらためて、その業績を讃え感謝するとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。 
https://news.yahoo.co.jp/articles/f87eb4d940cf5adc04d28ae6fa9b5cf41f10256f 
https://twitter.com/ofkcryzex33gqyx 
https://matomedane.jp/page/56229

  投稿者:    投稿日:2020/07/03(金)08時48分35秒           
「SNSでよく見かけるのに、現実だと話を聞いたことすらない」という経験を誰もが持っています。この不思議な現象は、
「わずかなインフルエンサーが情報を発信するだけで、『SNSで流行っている』と錯覚させることができる」ことが原因だと、
南カリフォルニア大学情報科学研究所の研究チームが解説しています。 

The "Majority Illusion" in Social Networks 
https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0147617 

 Your Network’s Structure Matters More than Its Size 
https://hbr.org/2016/02/your-networks-structure-matters-more-than-its-size 

 The "Majority Illusion": A Mind Trick That'll Change Your Approach to Influencer Marketing 
https://blog.hubspot.com/marketing/majority-illusion-influencer-marketing 


例えば飲食店に100人訪れて3人がまずいと感じたとする 
SNSに投稿するのはその3人 

SNSが全てだと思ってるバカどもはその3人の意見を信じる 
残りの97人はうまかったとかわざわざSNSにあげないんだよ 

満たされている者はそんな無駄なことはしない 

1.本当に流行っているなら全員が知ってるから誰もSNSには書かない(情報博物館的なサイトは除く) 
2.SNSで書かれた通り皆が見て行動したとすると、繁栄と衰退が全振り切れで世間は大混乱する 
3.有名人とか知ってる人がSNSで書いた内容をそのまま信じるなら、操り人形に過ぎない

  投稿者:    投稿日:2020/07/03(金)08時46分10秒           
鹿児島市は2日、県内12例目の感染女性の職場が、同市天文館のスナック「NEWおだまLee男爵」だったことを発表した。
同店の同僚7人と、女性の同居家族1人が陽性だったと明らかにした。 
https://s1.373news.com/minamiru/_news/minamiNews/?storyid=121884&period=1&mediaid=1,3&locked=0&topicid=239&soku=1&comdel=0 
https://raychelle.ti-da.net/e1990834.html
https://i.imgur.com/qOrRYVh.jpg
https://www.youtube.com/channel/UCmhzPWFjmb7PwQ_tWcU6gGg
https://baka-twitter.up.seesaa.net/image/okawari_1.jpg

  投稿者:    投稿日:2020/07/03(金)08時45分43秒           
室井佑月が永寿総合病院の院内感染に対し、「病院が感染を広げている 責められるべき」と言っているそうですね 
こんな人間が公共の電波で発言してる事が許されるべきでない最悪なことです 
これを使っているテレビ局もスポンサーも責任を負うべきです 
二度と日本の医療や社会保障を受けないで欲しいです 

— ヴィトン@医学生 (@medicalvuitton) July 2, 2020 



室井氏は「経営者が防護服などの感染防御体制が整えていれば防止できた」などと言っているようですが、こういった事例があり
COVIDの感染防御がいかに難しいか理解してるんでしょうか? 
何の検証も無く「もっと反省すべき」など、無責任にどこから物を言ってるんですか?

— ヴィトン@医学生 (@medicalvuitton) July 2, 2020 
https://t.co/BmaUzmv7Uz 
https://t.co/7RcIp1AV8q 

https://sn-jp.com/archives/601

  投稿者:    投稿日:2020/07/02(木)13時37分24秒           
マスコミ「やったぜ!3桁だ!これは盛り上がるぜ!!」

「でもほとんど無症状なんですよね?PCR検査はコロナ検査用じゃないから不正確な数字しか…」 

マスコミ「いいんだよ!アホは人数しか見ねぇから」 
https://news.yahoo.co.jp/articles/b91209b4871126b327b68f6c7f4e74b76917333d

  投稿者:    投稿日:2020/07/01(水)08時49分48秒           
ヨーロッパ北部・スカンジナビア半島付近で人工の放射性同位体が発見され、大気中の放射線量が急上昇しているという報告が挙がっています。
AP通信は、ロシアにある原子力発電所が損傷した可能性があると報じています。 
https://i.gzn.jp/img/2020/06/30/radioactivity-spike-above-europe/00_m.png


フィンランド・ノルウェー・スウェーデンの放射線および原子力安全監視機関は、スカンジナビア南部や北極圏に流れてきた雲から、
人や環境に影響がない程度に少量の放射性同位体を発見したと報告しました。 

また、包括的核実験禁止条約機関準備委員会(CTBTO)のラッシーナ・ゼルボ事務局長は6月26日にTwitterで「スウェーデン当局の放射線監視センサーが、
ヨーロッパ北西部空域でセシウム134・セシウム137・ルテニウム103のわずかな増加を検出した」とあらためて発表しました。 

さらに、オランダの国立公衆衛生環境研究所は、「観測データを分析した結果、放射性同位体がロシア西部からやってきていることが示された」
と2020年6月26日に発表。国立公衆衛生環境研究所は、放射性同位体は天然に存在するものではなく人工のものだったことから、原子力発電所の
燃料部分が損傷している可能性を示唆しましたが、測定数が限られているため、放射性同位体の発生場所を特定できないと述べました。 


 損傷した可能性があるとみられる原子力発電所として、コラ原子力発電所とレニングラード原子力発電所が挙げられています。特にレニングラード原子力発電所は、
1986年に事故を起こしたチェルノブイリ原子力発電所と同型の原子炉が4基設置されており、施設の老朽化が問題となっていました。 
https://i.gzn.jp/img/2020/06/30/radioactivity-spike-above-europe/01_m.jpg

 
しかし、ロシアの国営通信社であるイタルタス通信によれば、ロシアの原子力発電事業者であるロスエネルゴアトムは、「コラ原子力発電所と
レニングラード原子力発電所は2020年6月に至るまで変化がなく、放射線量の増加には関係ない」と主張しました。 

 北欧地域上空に放射性同位体を含む雲が流れてくるのは今回が初めてではありません。2017年には通常レベルの1000倍にもなるルテニウム106が
検出されたことが報じられています。この時もロシアの核再処理施設が原因ではないかと推測されましたが、ロシアは否定しています。 


なお、スウェーデン放射線安全局は2020年6月23日に、「放射線量の急上昇は何が原因で起こっているかは現時点で確認不可能」と報告し、
放射性同位体を含む雲がどこからやってきたかも不明であるとしています。ゼルボ事務局長もTwitterで「発生源の可能性が高い地域を示すことはできますが、
正確な発生源を特定することはCTBTOの権限外です」と語りました。 
https://gigazine.net/news/20200630-radioactivity-spike-above-europe/ 
https://apnews.com/16ce7ced2b5b98974e0cc4437b14bf44 
https://www.livescience.com/spike-in-radioactivity-detected-above-europe.html

  投稿者:    投稿日:2020/06/23(火)19時58分16秒           
Dames (1934)
https://www.youtube.com/watch?v=P76cUtCGRQs

Footlight Parade (1933)
https://www.youtube.com/watch?v=FRqcZcrgPaU

Varsity Show (1937)
https://www.youtube.com/watch?v=PKIq_AaJBWs

1930年代にこんな映像を造ったバスビー・バークレーは絶対に頭がおかしい(笑)

  投稿者:    投稿日:2020/06/20(土)21時27分13秒           
 movは6月19日、「新型コロナと緊急事態宣言解除」に関する調査結果を発表した。 
 調査は6月上旬にネット上で実施し、同社運営の「訪日ラボ」を利用する92人から回答を得た。 


 都道府県をまたぐ移動が19日、解禁された。 
 日本人観光客の客足の回復すると思う時期を聞くと、過半数が「10月」(51.1%)と回答。次いで「7月」(22.8%)、「来年2月」(7.6%)などと続いた。 
 外国人観光客に関しては、最多が「来年2月」(35.2%)。次いで「来年7月(オリンピックごろ)」(19.8%)、「10月」(15.4%)などと続いた。 


 「外国人観光客が戻ってきてほしいか」と聞くと、都市部、地方ともに9割が「戻ってきてほしい」(都市部:93.2% 地方:87.8%)と答えた 


戻ってきてほしい国を聞くと、1位は「台湾」(79.3%)だった。 
以降は「香港」(58.7%)、「タイ」(50%)、「オーストラリア」(46.7%)、「中国」(45.7%)、「シンガポール」「アメリカ」(各37%)などと続いた。 

 理由を聞くと、「(その国籍・地域の観光客の)客足が多かったから」(60.9%)が最多で、「消費額が高かったから」(32.6%)、「マナーが良かったから」(25%)などと続いた。 
https://news.livedoor.com/article/detail/18443131/ 
https://honichi.com/news/2020/06/19/surveycorona/ 
https://static.honichi.com/uploads/editor_upload_image/image/6850/main_77f90763a9bb13b334ed073f9dc16e4a.png

以上は、現在登録されている新着順1番目から10番目までの記事です。


実行時間 0.019秒